NVDA

NVDA 決算で時間外小動き

エヌビディアの11-1月期決算は前年同期比53%増収、調整後EPSは同69%増で共に市場予想を上回りました。

データセンターが72%、ゲーミングが37%、今後メタバース関連が乗っかるとみられるプロフェッショナルビジュアライゼーションは2倍の増収、自動車は14%減でした。自動車以外のセグメントは四半期および通期として過去最高の売上高となりました。

2-4月期売上高は81億ドルの見通しで市場予想の72.2億ドルを大きく上回りましたが、前日に9%高と仕掛け的な買いが膨らんでいたことから、時間外取引では株価は小動きです。

-NVDA

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5