2568 AAPL APD ASML CARR PG TXN 増配 配当金収入

ASMLやアップルから1万円の配当金を受領しました

2月12~2月16日(2024年第7週)に、アップル(AAPL)やP&G(PG)、ASML(米国上場ADR)など7銘柄から10,392円の配当金を受領しました(税引後、約定日ベース、1ドル=150.20円換算)

前年同週比で+26%でした

第7週の配当収入: 10,392円(+26%)

2024年収入: 38,091円(+64%)

2024年の配当収入は38,091円(前年同期比+64%)となっています

ASMLが最高値 アップルは冴えず

年初来株価はASMLが+23%と好調で、2月に最高値を更新しました。1月の決算発表で、新規受注の大幅拡大が好感されました

P&Gも堅調で、S&P500をアウトパフォーム。生活必需品の中で異例の強さをみせています。10-12月決算が良好でした

産業ガスのAPDは通期下方修正し、株価が急落しました

アナログ半導体のTI(TXN)は幅広い産業を対象にしており、景気減速が尾を引いています

アップルも5%安と冴えません

キャリア・グローバルが増配

空調機器のキャリア・グローバルが2.7%増配となりました

前回増配率が比較的高いのは、APD(+8%)です

TIとAPDの配当利回りが3%台

配当利回りはTIが3.24%、APDが3.09%と高めです

(データは2月16日時点)

-2568, AAPL, APD, ASML, CARR, PG, TXN, 増配, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5