AWK CMI KLAC MSCI SBUX V ZTS 増配 配当金収入

最高値のKLAやビザから7,500円の配当金を受領、AWKは8%増配

5月29日〜6月2日に、スターバックス、MSCI、ゾエティス、ビザ、アメリカン・ウォーターワークス、KLA、カミンズから、合計7,543円の配当金を受領しました(約定日ベース、1ドル=140.0円換算)。

  • アメリカン・ウォーター・ワークスが8%増配、カミンズやスタバの利回りが2%超
  • スターバックス(SBUX ): 増配率は低下中、株価は200週線に接近
  • MSCI(MSCI ): 高増配が続く、直近決算を受けて株価は低調
  • ゾエティス(ZTS ): ハイテク株へのシフトで株価は低調、200週線を一時下回る
  • ビザ(V): 旅行需要の底堅さを支えに株価もしっかり
  • アメリカン・ウォーター・ワークス(AWK): 8%増配、株価は三角保ち合い
  • KLA(KLAC): 「AI相場」で最高値更新、2023年の増配率は低下
  • カミンズ(CMI): 株価は決算後に軟調、200週線に接近中

アメリカン・ウォーター・ワークスが8%増配、カミンズやスタバの利回りが2%超

年初からの累計は、8万9228円となりました(1週当たり平均で約4,056円)。

アメリカン・ウォーターワークスがコストコが8%増配しました。

配当利回りが比較的高いのはカミンズ(2.88%)、スターバックス(2.13%)となっています。

スターバックス(SBUX ): 増配率は低下中、株価は200週線に接近

MSCI(MSCI ): 高増配が続く、直近決算を受けて株価は低調

ゾエティス(ZTS ): ハイテク株へのシフトで株価は低調、200週線を一時下回る

ビザ(V): 旅行需要の底堅さを支えに株価もしっかり

アメリカン・ウォーター・ワークス(AWK): 8%増配、株価は三角保ち合い

KLA(KLAC): 「AI相場」で最高値更新、2023年の増配率は低下

カミンズ(CMI): 株価は決算後に軟調、200週線に接近中

-AWK, CMI, KLAC, MSCI, SBUX, V, ZTS, 増配, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5