APD DE 増配 配当金収入

ディアとエアープロダクツから2,100円の配当金を受領しました

5月8日〜12日に、農機のディアと産業ガスのエアープロダクツ&ケミカルズから、合計約2,100円の配当金を受領しました(約定日ベース、1ドル=135.7円換算)。

年初からの累計は、7万2259円となっています。

両銘柄とも、増配が新たに反映されました。ディアは近年は、半期毎に増配をしています。

株価は、共にモメンタムに乏しい動きが続いています。

APDは決算発表後に、大きく株価が下落しました。

ディアはMACDが週次ベースでマイナス転換しており、テクニカル的には弱気派が優勢になりやすい状況です。

今週19日に決算発表予定です。

APD: 調整後EPSは10%近い増益が予想されている

DE: 2024年度も増益率見通しだが、成長率は大きく低下する見込み

-APD, DE, 増配, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5