TSLA 一般消費財・サービス 銘柄Update

テスラ、2024年1-3月の納車台数は-9%

テスラの2024年度1Q(1-3月期)の自動車納車台数は-9%の38万6810台、市場予想の44万9080台を大きく下回りました

株価は5%安の166ドルと大幅下落しています

モデル3/Yが-10%の36万9783台、その他は+59%の1万7027台でした

生産台数は-2%の43万3771台、こちらも市場予想の45万2976台を下回りました

3/Yが-2%の41万2376台、その他は+8%の2万995台でした

米国フレモント工場での新型モデル3の立ち上げが初期であったこと、紅海の地政学情勢やドイツのベルリン工場の電力問題で工場が一時閉鎖になったことが台数減の一因になったと説明しています

エネルギー蓄電システムの設置量は4,053MWhと四半期の過去最高を記録しましたが、前年同期比は+4%と、過去2年で最も低い伸び率でした

-TSLA, 一般消費財・サービス, 銘柄Update

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5