LEVI LNG MSCI S&P500 ETF SBUX STZ URI 増配 配当金収入

スタバやS&P500ETFから4.3万円を受領 URIとMSCIが増配

2024年第9週(2月26~3月1日)に、スターバックス(SBUX)や建機レンタルのユナイテッド・レンタルズ(URI)、S&P500 ETF(東証、1547)など7銘柄から、合計43,521円の配当金を受領しました(約定日ベース、金額は税引後、1ドル=150.50円換算)

前年同週比で+23%でした

S&P500 ETFは残高が430万円ほどあり、この週に受領する同ETFの配当が、単一銘柄として年間の最大額になります

URIが年初来+22%、LNGは-9%

年初来騰落率はURIが+22%で最高値を更新する強い動きとなっています。10-12月期決算発表で力強い2024年度予想を開示して株価は急伸していましたが、AI相場でデータセンター設置需要の拡大が改めて意識されているかもしれません。直近の1月の建設支出額も前年同月比+12%と堅調でした

アパレル株の戻りが目立っており、LEVIも+10%と堅調です

一方、同じ消費財系でもSBUXは弱く、天然ガス価格がコロナ以降の安値圏で低迷する中で、LNGも軟調です

URIとMSCIが増配、配当利回りはLEVIが2.6%

URIとMSCIは増配が反映されました。それぞれ+10%、+16%です

配当利回りはLEVIが2.63%と高く、SBUXは株価低調で2%台が定着しています(2.45%)

第9週の配当収入: 43,521円(+23%)

2024年配当収入: 82,699円(+36%)

2024年の累計配当収入は82,699円です

前年同期比+36%となっています

-LEVI, LNG, MSCI, S&P500 ETF, SBUX, STZ, URI, 増配, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5