COST 生活必需品

コストコ(COST)、11月既存店は+3.5%に加速

コストコ(COST)の11月既存店売上高(11月26日までの4週間)は+3.5%となり、10月の+3.0%から加速しました。

前年同月比の底打ち感が強まっています。

為替とガソリンを除いたコアベースも+4.4%と、10月の+3.4%から加速しました。

コアは米国が前月の+2.2 → +3.0%、その他が+4.1% → +8.8%、Eコマースが+3.1 → +9.8%と伸びました。

カナダは+7.9%へ減速しました。

11月売上高は+5%の201.4億ドル、1Q(9-11月)は+6%の567.1億ドルとなりました。1Qの既存店売上高は+3.9%でした。

また、取締役のチャーリー・マンガー氏が亡くなったことにも触れました。

29日の時間外取引で、COST株は終値比0.2%安と小動きでした。

-COST, 生活必需品

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5