COST 増配 生活必需品 銘柄Update

コストコ、4月既存店は+5.6%

コストコ(COST)の4月既存店売上高(5月5日までの4週間)は+5.6%となり、前月の+7.7%から減速しました

イースターの時期の違いで、売上高及び既存店売上高に0.5%ptほどの逆風が生じました。前月はイースターが1.5%ptほど押し上げていたので、イースターの影響を除けば3月と4月は共に6.0%近い推移となり、安定した伸びを示したと言えます

為替とガソリンを除いたコアベースは5.5%でした(前月は+7.5%)。35週累計は+5.3%でした

米国が+5.2%(前月は+7.4%)、カナダが+5.9%(同+7.3%)、その他海外が+7.0%(同+8.4%)、eコマースが+14.8%(同+28.0%)で、引き続きeコマースの好調が目立ちました

4月の全社売上高は+7.1%の198.0億ドル、今期累計は+7.0%の1,664.4億ドルでした

-COST, 増配, 生活必需品, 銘柄Update

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5