PWR エネルギー 配当金収入

【配当金】再生エネ工事のクアンタ・サービシーズ、最高値更新

エネルギーインフラ工事大手のクアンタ・サービシーズから配当金を0.36ドル(1ドル=132円換算で47円)受領しました。

保有株数が7株(約12.8万円)で、配当性向が1桁台%なので、配当はあって無いかのような額ですが、好業績を背景に増配が続いています

同社は2019年に配当を開始し、毎年1株当たり四半期配当を0.01ドル、率にして2桁%の増配を継続しています。

7/28は、米国で再生可能エネルギーに追い風となる法案成立期待が急速に高まったことで、同社株は最高値を更新していました。

この法案が成立すれば、今後の安定増益&増配確度が一段と高まりそうです。

-PWR, エネルギー, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5