ADS BMW CARR ENTG LEVI LNG STZ TXN URI 配当金収入

【週間配当金】TIやBMW、アディダスなど9銘柄から受領 コンステレーション13%増配

2024年第21週(5月20日~5月27日)の配当金収入は、前年同週比+467%の10,355円でした(約定日ベース、金額は税引後、1ドル=157.00円、1ユーロ=170.00円換算)

テキサスインスルメンツ(TXN)やリーバイ・ストラウス(LEVI)、BMW(BMW)など9銘柄から受領しました

(配当利回り、株価終値、ドル円、ユーロ円は5月24日)

配当変化: コンステレーションが+13%、BMWは-29%

アルコール飲料大手のコンステレーション・ブランズ(STZ)が13%増配となりました

高級自動車大手の独BMWは-29%でした(年1回配当)。利益に連動する配当方針で、2023年度の純利益は-31%でした

独アディダス(ADS)は据え置きでした。なお、ドイツ銘柄は現地税率が26.375%で、米国(-10%)よりもかなり高いです

年初来株価: LEVIが+34% BMWは-8%

業績の回復期待が高まっているLEVIが+34%と好調で、S&P500(+11%)の3倍となっています

ADSはナイキの不振が続いていることから予断は許さないものの、業績の底打ち期待が強まっており、+22%です

TI(TXN)は今週は同業のアナログデバイセズ(ADI)が好決算と良好な見通しを示し、株価は連れ高となりました

エヌビディア決算でAI&データセンター需要の加速が見込まれる中、空調大手のキャリアグローバル(CARR)も+14%とアウトパフォームしました

年初来でマイナスはBMWとシェニエール・エナジー(LNG)です。BMWは4月頃までは好調でしたが、足元では調整色が強まっています

LNGは世界的に天然ガス価格が減速する中、モメンタムは低調です

配当利回り: BMWが6.4% TIが2.6%

配当利回りはBMWが6.46%、TXNが2.61%、LEVIが2.17%と比較的高いです

2024年配当収入: 15万9284円(+44%)

2024年の累計配当収入(外国株+S&P500とナスダックETF)は15万9284円で、前年同期比+44%、1週間当たり平均7,585円となっています

-ADS, BMW, CARR, ENTG, LEVI, LNG, STZ, TXN, URI, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5