ADI CEG COST CVX EMR HD LLY MSFT PH ROK SPGI YUM 配当金収入

【週間配当金】イーライリリーやマイクロソフトから1万2764円を受領しました

9/11~15に、コストコ(COST)やマイクロソフト(MSFT)、ホームデポ(HD)、シェブロン(CVX)、イーライリリー(LLY)など13銘柄から合計12,764円の配当金を受領しました(約定日ベース、1ドル=147.7円換算)。

年初からの累計は、19万9088円となりました(1週当たり平均5,381円)。

年初来で株価が好調なのはLLY、MSFT、パーカー・ハネフィン(PH)、IPOから1年余りのコンステレーション・エナジー(CEG)、COSTなどです。

LLYは糖尿病および肥満治療薬の業績寄与が今後も期待されています。

PHは航空機向けなどが引き続き堅調です。ROK含め、産業オートメーションや米国への生産回帰などが資本財・サービス株の追い風になっています。

COSTはしばらく株価が低迷していましたが、既存店売上高の前年同月比の高いハードルを通過しつつあります。

CEGは原発運営大手で、インフレ抑制法からの恩恵享受が期待されています。

株価が軟調なのはCVXやヤムブランズ(YUM)です。軟調というほどではありませんが、市場全体と比べて株価は出遅れています。

CVXはエネルギー価格高を受けて、値戻し中です。

直近で増配率が高いのは CEG、LLY、COSTなどで、CEGはIPOしてから2倍となっています。

HDやMSFT、ADI、PHも10%台の増配率となっています。

配当利回りはCVX、EMR、HDなどが比較的高く、EMRは60年超の連続増配を記録しています。環境ビジネスを売却することによって、産業オートメーションのピュアプレーヤーへの転身を図っています。

アナログ・デバイセズ(ADI): アナログ半導体大手

コンステレーション・エナジー(CEG): 原発大手

コストコ・ホールセール(COST): 会員制倉庫小売サービス

シェブロン(CVX): 総合エネルギー大手

エマソン・エレクトリック(EMR): 産業オートメーション機器大手

ホームデポ(HD):住宅用建材小売

イーライリリー(LLY):医薬品大手

マイクロソフト(MSFT):ソフトウェア大手

パーカー・ハネフィン(PH):産業機器大手

ロックウェル・オートメーション(ROK):産業オートメーション大手

S&Pグローバル(SPGI): 指数算出・格付け・情報配信サービス

ヤム・ブランズ(YUM):ファーストフード大手

-ADI, CEG, COST, CVX, EMR, HD, LLY, MSFT, PH, ROK, SPGI, YUM, 配当金収入

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5