米国株サマリー

【3/7】欧米利下げ期待で最高値 エヌビディアなど半導体軒並み高

7日の主要株価指数は続伸し、S&P500は最高値を更新

欧米の6月利下げ期待が高まりました。ECB理事会では、欧州圏のインフレ見通しが下方修正された6月の利下げ開始が示唆されました

米国ではパウエルFRB議長が利下げに関する確信が得られる時期がそう遠くないと、前日と比べてハト派寄りの発言を行い、好感されました。一旦は遠のいていた6月利下げ予想ですが、この日は97%くらいの確率で6月利下げを織り込む形となりました

セクター別ではコミュニケーションや情報技術などハイテク株が堅調で、半導体SOXは連日の大幅高。エヌビディア(NVDA)が最高値をつけたほか、決算を控えたマーベル(MRVL)なども堅調でした

ただし、引け後に決算を発表したブロードコム(AVGO)やMRVL、コストコ(COST)はいずれも時間外取引で売り優勢となっています

主要指数とセクター別騰落率

保有株の値上がり率/値下がり率上位

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5