米国株サマリー

【5/7】手掛かり難のなか出遅れ好決算株に物色 アルファベットやコストコ高い

米国株式市場の動き

  • 小幅続伸、金利やVIX低下し底堅い展開(VIXは3月下旬以来の低水準) ただし買い材料に欠ける S&P500は5200で跳ね返される
  • アルファベットやコルテバなど直近の好決算株(特に株価が出遅れていた銘柄)に物色、決算のウォルト・ディズニーは約10%安、戻りが目立っていた半導体株も下落
  • セクター別騰落:素材のほか公益、生活必需品などディフェンシブが堅調 ディズニーやテスラ下落の一般消費財が軟調

保有銘柄: 騰落率ランキング

主な保有銘柄の動きと材料

インターパフューム(IPAR)

引け後決算 1Q調整後EPSは市場予想を下回る、通期見通しは据え置く

ベリスク・アナリティクス(VRSK)

決算後の買い続き、最高値圏に急接近

コルテバ(CTVA)

年初来高値圏 決算後にアナリスト目標株価引き上げが相次ぐ

コストコホールセール(COST)

5月に入り大幅上昇、3月最高値に接近

外食株の低調決算を受けて小売株の業績にも注目 明日早朝に4月月次を公表

アルファベット-A(GOOGL)

最高値に接近 配当初支払い含め決算直後で急騰した同社にも買い 傘下のグーグルは新スマホを発表

センプラ(SRE)

1Q調整後EPSは市場予想を上回る 見通しは据え置き

ウォルト・ディズニー(DIS)

Disney+の契約者数が予想下回る 動画配信は7-9月期に黒字見込むも4-6月期の伸び減速を想定

ジェイコブス・ソリューションズ(J)

2QのEPSは予想上回るが受注残は下回り、インパクトに欠ける

テスラ(TSLA)

自動運転支援システムの実用化を目指す中国での4月出荷、30%減

ロックウェル・オートメーション(ROK)

顧客の過剰在庫を理由に通期見通しを下方修正

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5