米国株サマリー

【5/6】続伸 景気敏感株に買い クアンタサービシーズが最高値更新

米国株式市場の動き

  • 続伸 米利下げや中東情勢の落ち着き期待(ハマスは停戦受け入れに前向き)、S&P500は50日線超え
  • ハイテクや金融など景気敏感セクターが堅調、景気に前向きな見方
  • セクター別騰落:コミュニケーションや金融が堅調、ディフェンシブはアンダーパフォーム

保有銘柄: 騰落率ランキング

主な保有銘柄の動きと材料

クアンタサービシーズ(PWR)

最高値更新 3日のマステック好決算以降、建設株が好調

ユナイテッドエアラインズ(UAL)

中東情勢の落ち着き期待

イーライリリー(LLY)

ハイテク株強含みでハイテク色の同社株も上昇、先週末に肥満症治療薬期待で急騰したアムジェンは大幅反落

エヌビディア(NVDA)

3月以来の900ドル回復格上げのマイクロンを筆頭に半導体株が高い

ユニティソフトウェア(U)

先週は新CEOを指名 9日に早朝に決算発表

エスティローダー(EL)

景気敏感株への買いでディフェンシブや生活必需品は劣勢

アップル(AAPL)

コルテバ(CTVA)など直近の大幅上昇銘柄には売り アップルは7日にイベント開催

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5