米国株サマリー

【5/28】エヌビディア祭り続く一方で利食いも パロアルトやナスダック安い

米国株式市場の動き

  • エヌビディア急伸でナスダック最高値更新 資本財など利食い先行
  • ダウやS&P500均等株指数は下落 消費者信頼感指数の強含み、低調な国債入札を受けた金利高が重荷
  • 地政学的リスクで原油先物上昇
  • 中国販売が急回復のアップルは変わらず
  • セクター別騰落:情報技術やエネルギーが堅調、資本材やヘルスケアに売り

主な保有銘柄の動きと材料

エヌビディア(NVDA)

最高値更新 時価総額2.8兆ドル アップルまで1,000億ドル強

マスク氏のxAIが60億ドル調達 スパコンにH100用いるとの観測

ラルフローレン(RL)

直近決算に対するアナリスト高評価続く

カーニバル(CCL)

同業のNCLHが格上げで大幅高

マーベル・テクノロジー(MRVL)

AI半導体株の買い続く 30日に決算発表 最近は決算で下落が優勢

ネクステラエナジー(NEE)

52週高値更新 モルスタが83ドルに引き上げ

パロアルトネットワークス(PANW)

同業のゼットスケーラーが軟調 ローゼンプラットとウェルズファーゴが格下げ

ナスダック(NDAQ)

ハイテク株が急伸する一方で金融や資本財など利食い

ナスダックは一部ソフトウェアのエラーがシステムに影響も復旧

ハイコ(HEI)

引け後決算は市場予想上回る 時間外2%高

保有銘柄 騰落率ランキング

値上がり率上位20

値下がり率上位20

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5