米国株サマリー

【5/14】ナスダック終値で最高値 JPモルガンやKLAも更新、アドビ安い

米国株式市場の動き

  • PPIが予想上回るも前月分は下方修正 PCE価格指数に用いられる外来医療費や航空運賃は低下で過度な警戒には至らず
  • パウエルFRB議長発言は従来通りスタンスで嫌気はされず
  • ナスダックは終値ベースで最高値更新 半導体が高い
  • 一部ミーム系銘柄が大幅続伸 ラッセル2000も高い
  • セクター別騰落:情報技術や不動産が堅調、生活必需品やエネルギーは下落

主な保有銘柄の動きと材料

プラグ・パワー(PLUG)

エネルギー省から最大6つのグリーン水素生成施設向けに16.6億ドルの融資保証を獲得

テスラ(TSLA)

ミーム株人気継続で同社の地合いには追い風になりやすく

米国で中国EVの存在感は薄いもバイデン政権の関税102.5%でテスラのシェアは安定か

上海で大型蓄電池「メガパック」工場の施工許可を取得

KLA(KLAC)

最高値更新 ブロードコム(AVGO)など半導体の一角が堅調

週末にはジェフリーズが820ドルに引き上げ

テキサス・インスツルメンツ(TXN) アナログデバイセズ(ADI)

ADIは最高値、TXNは52週高値更新

アナログ半導体は徐々に在庫一巡からの改善を見据えるか

JPモルガン・チェース(J PM)

最高値更新 金融株高は利下げ・ソフトランディング期待の継続を反映

コンステレーション・ブラン(STZ)

ジェフリーズは311ドルに引き下げ

アドビ(ADBE)

Open AIの音声AI(GPT-4o)やGoogleのテキストから動画を生成するAI「VEO」など、ライバル台頭懸念は根強く

保有銘柄 騰落率ランキング

値上がり率上位

値下がり率上位

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5