米国株サマリー

【5/10】インフレ期待増すも続伸 TSMC 60%増収の半導体株やマクドナルドが高い

米国株式市場の動き

  • ミシガン消費者調査で1年先インフレ期待が3.5%に上昇、ローガン総裁は早期利下げに消極的など売り材料
  • 一方、市場の根底ではハト派FOMCや雇用統計減速を背景とした利下げ期待が引き続きサポート ダウ8日続伸
  • 来週のCPI/PPIで現在の相場トレンドの継続 or 変化を見極めへ
  • TSMCの4月売上高60%増で半導体株が反発 ラッセル2000は下落、高金利の売り圧力は中小型株などで継続
  • セクター別騰落:生活必需品や金融、情報技術が堅調、エネルギーや一般消費財が下落

保有銘柄: 騰落率ランキング

主な保有銘柄の動きと材料

マクドナルド(MCD)

5ドルセット投入計画を好感 低所得者層を中心とした外食(ファーストフード)不振への対応策

サーモフィッシャー(TMO)

ライフサイエンスツールのメトラー・トレド(MTD)が好決算で17%高 TMOも連れ高

アプライド・マテリアルズ(AMAT) ASML(ASML)

製造装置を中心に半導体株が軒並み高 台湾TSMCの4月売上高が前年同月比+60%に急加速、前月比は+21%

ハーシー(HSY)

昨年9月以来の高値 好決算後は買い優勢 ココア先物は反発基調(最高値からは23%安)

カミンズ(CMI)

4月以来の300ドルに接近 TDカウエンは292ドルに引き上げ

ユニティ・ソフトウェア(U)

2022年11月以来の安値 1Q決算は失望的な内容 同業のアップラビン(APP)との差が目立つ

テスラ(TSLA)

ドイツ工場で拡張計画に反対したデモ隊が警察と衝突

マスクCEOは、スーパーチャージャーは人員削減後も成長が可能と発言(年間5億ドルを大きく上回る金額をネットワーク拡張に支出と)

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5