米国株サマリー

【4/4】インフレ再燃懸念で下落 メタは一時最高値

米国株式市場の動き

  • 連銀高官の利下げ消極的発言続く中、雇用統計控えた午後に原油一段高と共に下げに転じる
  • エヌビディアなどアウトパフォーマーに売り SOX3%安
  • セクター別騰落: 全業種下落 情報技術やヘルスケアが特に軟調

(右表はSPDR S&P500業種別ETF)

主な保有株の動きと材料

リーバイストラウス(LEVI)

通期利益上方修正 DTCが7%増収

ゼネラルミルズ(GIS)

生活必需品などディフェンシブ業種の一角には買い

テスラ(TSLA)

ドイツでインド輸出向け右ハンドル車の生産開始報道

ロッキードマーチン(LMT)

中東緊迫化で関心もまだレジスタンスラインは抜けず

メタ・プラットフォームズ(META)

一時最高値 AI広告への期待も ジェフリーズは585ドルへ引き上げ

エヌビディア(NVDA)

3週ぶり安値 午後に半導体中心にアウトパフォーム銘柄に売り強まる

ユナイテッドエアラインズ(UAL)

地政学リスクや原油高は航空銘柄にネガティブ

アルファベットーA(GOOGL)

生成AI有料化検討報道も下落 Google検索事業とのカニバリは意識されやすい

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5