米国株サマリー

【4/29】小幅高 テスラやアップル買い、株高先行テックには売り

米国株式市場の動き

  • 午後に米政府の借り入れ申請額の上方修正でやや売られるも、金利は総じて落ち着いた動き
  • 中国FSD期待のテスラ15%高、格上げのアップルが高いも、アルファベットなど株高先行していたハイテク株には売り
  • セクター別騰落:テスラ急騰の一般消費財が高い コミュニケーションが軟調

保有銘柄: 騰落率ランキング

主な保有銘柄の動きと材料

テスラ(TSLA)

中国でFSDの暫定許可取得、百度とFSDで提携など報じられる

アルベマール(ALB)

テスラ急騰で連れ高 一部アナリストはリチウム価格は底入れしたと指摘

ONセミコンダクター(ON)

4-6月期見通しは市場予想下回るも想定内か テスラ急騰も刺激

ドミノピザ(DPZ)

1-3月期は予想大きく上回る 米国が特に好調

キャリアグローバル(CARR)

決算評価の買い続き上場来高値 目先は需要鈍化も長期期待を集める

ボーイング(BA)

社債売り出しで100億ドル調達、770億ドルの引き合い 債務格下げ続くも資金調達力を示す

アルファベット-A(GOOGL )

目標株価UP続くもテスラなど出遅れ銘柄シフト

メタ・プラットフォームズ(META)

決算後安値 EUはロシア偽情報対策で不十分なことからメタを近く調査と

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5