米国株サマリー

【4/26】PCE上振れは想定内 アルファベット2兆ドル乗せ、エヌビディア大幅続伸

米国株式市場の動き

  • PCE上振れも前日のGDP(PCE加速)で消化済、金利低下も支え
  • 決算で大幅上昇のアルファベットやマイクロソフトが牽引、AI投資期待でエヌビディアも大幅続伸
  • セクター別騰落:コミュニケーションや情報技術が堅調、公益やエネルギーが下落

保有銘柄: 騰落率ランキング

主な保有銘柄の動きと材料

アルファベット-A(GOOGL)

決算好調&配当開始を好感 時価総額は2兆ドルに

エヌビディア(NVDA)

20日線を回復 メタに続きアルファベットも設備投資(AI)に積極支出の構え

アルファベットは2Q以降の設備投資は1Q(前年同期比+91%)と同等かそれ以上を計画

KLA(KLAC)

好決算&4-6月期見通しも強い 目標株価引き上げ相次ぐ

ブロードコム(AVGO)

AI半導体顧客のアルファベットの設備投資増はポジティブ

アマゾン・ドット・コム(AMZN)

MAG7決算の株価はポジティブ優勢で、4/30決算への期待高まる

チャートはダブルボトムを試す展開

ゾエティス(ZTS)

犬猫関節症薬の副作用懸念は継続も、相場の地合い改善で軟調銘柄に買い戻し

ヘルスケア企業の決算は好調、EPSは発表済み全18社が市場予想上回る(ZTSは5/2発表)

WWグレンジャー(GWW)

25日の1Q決算で売上高は市場予想をショート 株価弱含みが続く

子会社のモノタロウ(3064)は利益率低下で25日に8%安

ウェイストマネジメント(WM)

1Qは収入が市場予想を下回る アナリスト目標株価は引き上げが優勢

テスラ(TSLA)

NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)は昨年のAutopilotのリコール対応が適切だったか200万台以上を対象に調査を開始

-米国株サマリー

© 2024 とらいの米国株式投資ブログ Powered by AFFINGER5